シンクグラフィカ札幌

Web概論

バカなクライアントがWEBを殺す

2007-07-30 21:44:41

バカなクライアントなんてのはどこにでもいるものだ。願わくばそういう輩とはつき合いたくないものだが。

 クライアントには2種類いる。バカなクライアントとそうでないクライアント。

 前者は本当に始末に終えない。無茶な仕様提示、無茶な納期、自己満足の設計。

 見る側を考えず、作る側も考えず、ただ自分の欲求を発露するために無茶で理不尽な事をあたかも当たり前のように提示する。

 目的があるのはわかる。だがWEBやデザインの事を何も知らない人間が、目的を達するための方法にまで口を出すのはいかがなものか。あえて自動車で例えるのであれば、エンジンや車体の設計にまで口を出すのと同じことである。本来、自動車を買う際に購入者が決められる事といえば、車種を選び車体色を選び、カーナビを付けるかどうか悩むくらいのものだ。

 ちなみに、無茶な事を無茶な納期で本当に良いものが創れるかと言うと、それは無茶な話。

 良い仕事とは良い関係のもとに成り立つと私は考える。良い関係を築けないのであれば仕事などする必要はないのだ。

MT使ったら負けかなと思っている。 iPhoneと創作物の関係
新規コメント出力エリア

エラーメッセージ出力