シンクグラフィカ札幌

サポート掲示板跡地(2)

こちらの掲示板は終了しました。ご質問などはサポートセンターをご利用ください。

Re:動作良好です♪ケアレスミス失礼しました(3857日経過)
2009-02-24 22:34:15 / 和田設置作業おつかれさんでした~
動作良好です♪ケアレスミス失礼しました(3857日経過)
2009-02-24 21:26:24 / ポニョお忙しい中スレ汚しですみませんでした。
フォルダごとアップしたハズだったので確認していませんでした。申し訳ありません。
(NextFTPの不具合でアップしたファイルが消失することがあったので、またその症状で消えたのかも?)

動作良好です。サポートありがとうございました。
Re:必修入力チェックがされない(3857日経過)
2009-02-24 20:44:42 / 和田http://gyozaya-96.com/mailform/mailform.js
↑このファイルアップしわすれてますよっ!
必修入力チェックがされない(3857日経過)
2009-02-24 20:42:56 / ポニョすみません!只今送信テストをした所、#01.リファラーによるスパムチェック 1:ON / 0:OFF
$conf{'domain_check'} = 1; でも送信出来ました。
んが、名前だけ入力して他を空欄にしても送信されてしまいます。
必修入力チェックは別に指定が必要ですか?
梱包されていたサンプルのフォームをそのまま設置しているのですが。

設置URL
http://gyozaya-96.com/form.html
http://gyozaya-96.com/mailform/check.cgi
Re:Re:Re:メールフォームUTF-8版 FC2サーバーでの設置法(3857日経過)
2009-02-24 20:35:51 / 和田sendmailのパスは総当りでパスをピックアップするのでエイリアスを含めてマッチしちゃうんですよね。
なので、どっちも正解ってのが答えだと思います!

問題なく動作してるようであれば無視しても良いとおもいますよっ!
Re:Re:Re:メールフォームUTF-8版 FC2サーバーでの設置法(3857日経過)
2009-02-24 20:35:47 / ポニョ先程の投稿、書き方が悪かったですね。

check.cgiにアクセスすると「このサーバのsendmailのパスはたぶんだけど/usr/sbin/sendmailこうっ!!」とエラーメッセージが出ているのは気にしなくても良いのでしょうか?
(send.cgiの17行目は/usr/sbin/sendmailのまま変更なし。
 $conf{'sendmail'} = '/usr/sbin/sendmail'; としているので)
Re:Re:メールフォームUTF-8版 FC2サーバーでの設置法(3857日経過)
2009-02-24 20:33:25 / ポニョお返事ありがとうございます。
#01.リファラーによるスパムチェック 1:ON / 0:OFF
$conf{'domain_check'} = 0;
にしてテスト送信した際の文面は勿論日本語2バイト文字で送信致しました。
現在は$conf{'domain_check'} = 1;
に戻しております。

check.cgiにアクセスすると「このサーバのsendmailのパスはたぶんだけど/usr/sbin/sendmailこうっ!!」とエラーメッセージが出ているのは仕様ですか?

度々申し訳ありませんが、アドバイスを頂ければ幸いに思います。
Re:メールフォームUTF-8版 FC2サーバーでの設置法(3857日経過)
2009-02-24 19:36:10 / 和田スパムブロックって表示されるっつーことは、たぶんテスト用だからって英語しか入力してなかったんでは!?
日本語が入っていないと送信されませんよっ!
メールフォームUTF-8版 FC2サーバーでの設置法(3857日経過)
2009-02-24 00:35:12 / ポニョメールフォームCGI UTF-8対応版 をダウンロードし設置致しました。
check.cgiにアクセスすると「このサーバのsendmailのパスはたぶんだけど/usr/sbin/sendmailこうっ!!」とエラーメッセージが出ます。

サーバーはFC2レンタルサーバーです。
FC2レンタルサーバーマニュアルによると、
http://rentalserver.fc2.com/index.php?mode=manual
 ■応用編 > 6.CGIの利用方法 > cgi-bin 以外でCGIを使用する場合
 Perl : /usr/bin/perl
 sendmail : /usr/sbin/sendmail

send.cgiの17行目は/usr/sbin/sendmailのまま変更なし。
#04.sendmailのパス(サーバ会社へお問い合わせ下さい)
$conf{'sendmail'} = '/usr/sbin/sendmail';

send.cgiへアクセスすると「SPAM BLOCK」と表示されます。
試しに59行目
#01.リファラーによるスパムチェック 1:ON / 0:OFF
$conf{'domain_check'} = 1;
を0にしたらメール送信出来たのですが、未入力でも送信できてしまうのでやはりエラーしているということですよね?

編集は秀丸でやっています。文字コードはUTF-8、BOMを付けるは未チェックで保存しています。
どの辺を改変すればエラーなく動作させることが出来ますでしょうか?

設置URL(友達ホムペの設置代行です URlは伏せた方が良いのかな)
http://gyozaya-96.com/mailform/check.cgi
http://gyozaya-96.com/mailform/send.cgi
http://gyozaya-96.com/form.html


p.s 2/18アニューさんと同意見です。優れたスクリプトなのにフリーで著作権表示もなしで感激しました(設置で躓いているのにナンですが)。
自動返信メール、同じアドレスには2通送らないシステムだったんですね!感心です。
無事に動作確認を済ませ、自分のにも設置したいです(プロ版を)。