画像をゆっくり動かして表示させるやつ

大きな画像を全画面に表示させて、ゆ~っくり動かすようなJavascriptです。MacのiPhotoやiMovieにあったKen Burns エフェクトのようなものですね。

画像をゆっくり動かして表示させるやつの概要

Ken BurnsエフェクトといえばMacをご利用の方であればわかりやすいと思うのですが、じわりじわりとすこ~しづつ拡大したり縮小したり動いたりするスライドショー用のJavascriptです。 無論レスポンシブWebデザインに対応しています。jqueryなどを利用していない軽量なスクリプトですので、場所を選ばずたぶん使えます。

画像をゆっくり動かして表示させるやつの機能

Ken Burns エフェクト風エフェクト
CSSの設定次第にはなりますが、iMoviesやiPhotoのようにKen Burns エフェクト風のスライドショーを表示させる事ができます。

デモサイト

https://lab.synck.com/js/photoObject.js/

最新版を無料ダウンロード

画像をゆっくり動かして表示させるやつの更新履歴

更新日 バージョン 更新内容
2019-07-12 1.0.0

コメント欄

2020-05-08 13:41:23質問者さん
で、設置っていうのかサーバーアップっていうのか、...どうやるのですか?
2020-05-11 14:48:15和田憲幸さん
ご利用のWebサーバにFTPソフトなどを用いてアップロードします。スタンドアロンで利用するスクリプトではないため、Webサイトなどに組み込むためのスクリプトになります。