メールフォームCGI UTF-8対応

シンクグラフィカが配布している簡単設置で文字コードUTF-8に対応したMTやWordPressなどにも利用できる無料エントリーフォームCGIです。

メールフォームCGI UTF-8対応の概要

Perlで書かれたメールフォームのCGIです。メールフォームCGIの文字コードUTF-8対応版です。MTやWordPressなどで作られた文字コードUTF-8のHTMLのフォームから送信することができますが、サーバ上にJcodeモジュールがインストールされているか、Jcodeを別途ダウンロードしてアップロードする必要があります。

このエントリーフォームCGIはUTF-8専用ですので、Shift_JIS環境をご利用の方は、メールフォームCGI(無料)をご利用ください。また、UTF-8環境ではより高機能なメールフォームプロ(無料)もございます。

メールフォームCGI UTF-8対応の機能

UTF-8専用
まさに現在のWebのスタンダードである文字コードUTF-8専用のメールフォームです。Jcode特有の波ダッシュや全角チルダの文字化けに対応しております。
レジューム機能
他のページに行っても、ブラウザを閉じない限り入力した内容が記憶されます。ブラウザを閉じる事により入力された内容が消えますので、セキュリティ面でも問題ありません。
スパムフィルター機能
Javascript実行環境下でしか動かないため悪意あるbotに利用される心配がありません。また全ての入力が英語の場合もブロックする事ができます。
別ドメインからの送信防止
メールフォームが設置されているサーバからのPOSTしか受け付けません。(解除可能)
自動返信機能(オートレスポンダー)
メールを受け付けた時、その内容を含む自動返信メールを返す機能です。
CSVログ蓄積&ダウンロード機能
メールの内容をCSV形式でサーバ上に保存(要設定)。ダウンロード画面からダウンロード可能。
複数の宛先に一斉送信
指定した複数のアドレスにメールフォームの内容を一斉送信します。
郵便番号から住所
郵便番号から住所を自動入力します。AJAX。

デモサイト

https://cgi.synck.com/mailform/mailform6.6/example.html

最新版を無料ダウンロード

メールフォームCGI UTF-8対応の更新履歴

更新日 バージョン 更新内容
2017-03-13 6.8.3 6.8.3を公開。Javascriptが動作していない状態の場合、送信を制限する機能を追加。
すいません、一部Shift_JIS版がまざっておりました・・・。
2016-08-29 6.8.1 6.8.1を公開。CSVダウンロード画面にて任意のJavascriptコードを実行される脆弱性を修正しました。
2014-05-02 6.8.0 6.8を公開。URLが含まれる送信をブロックする機能を追加。
2014-04-24 6.7.0 6.7を公開。aタグが含まれる送信をブロックと郵便番号辞書の更新。
2012-11-15 6.6.0 6.6を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2012-05-12 6.5.0 6.5を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2011-06-21 6.4.0 6.4を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2010-04-01 6.3.0 6.3を公開。全角ハイフンと波ダッシュが間違って変換されるバグを修正。
2009-04-02 6.1.0 6.1を公開。細部の微調整とYahoo!ジオシティーズジオプラスに対応
2009-02-09 6.0.1 サニタイジング処理を追加
2009-01-28 6.0.0 設計の全体的な見直しや細部の調整。マニュアルの刷新など。
2007-04-08 5.3.0 「戻る」ボタンで戻った際の送信ミスを修正しました。emailを本文に書くようにしました。「#」ハッシュがURLに含まれる場合も送信できるようにしました。
2007-01-22 5.2.0 同階層に「count.dat」ファイルを置くことで通し番号機能が動きます。確認用メールアドレスの入力が送信されなくなりました。
2006-12-24 5.1.0 スパム対策やレジューム機能などを盛り込んでよりわかりやすい解説PDFを付けたバージョンにグレードアップ。
2006-10-13 5.0.2 自動返信メール内用を設定する際に [[resbody]] という文字列を記述しておく事により、入力された内容の確認を自動返信メール内に記述することが可能になりました。※hiddenエレメントも記述されちゃいます。
2006-09-03 5.0.1 Javascript制御を強化、受取メールアドレスをCGI内で設定可能に、郵便番号辞書付属版も追加、二重送信防止機能、チェックボックスの必須項目に対応、エラー時、エラー項目にフォーカス、エラー時、エラー項目背景色変更
2006-07-30 5.0.0 複数アドレス送信機能追加、ログファイル保存機能追加、ログファイルのダウンロード機能追加、Error-Toを設定

コメント欄