メールフォームCGI

驚くほど簡単に設置ができるお問い合わせフォーム(エントリーフォーム)、無料メールフォームCGIです。

メールフォームCGIの概要

Perlで書かれたメールフォームのCGIです。自動返信機能(オートレスポンダー)、必須入力項目をチェックしてくれるJavascriptファイルがセットになっております。とにかくシンプルに、簡単に設置できるよう心がけたつもりです。パーミションの設定ができる人であればおそらく設置できるかと思います。 項目の追加や必須項目の設定などは全てHTMLに記載するだけでOK。また、ユーザビリティを高めるための様々な機能を実装しております。メールフォームの設置やCGIで諦めた方はぜひお試し下さい。

メールフォームCGIの機能

レジューム機能
他のページに行っても、ブラウザを閉じない限り入力した内容が記憶されます。ブラウザを閉じる事により入力された内容が消えますので、セキュリティ面でも問題ありません。
スパムフィルター機能
Javascript実行環境下でしか動かないため悪意あるbotに利用される心配がありません。また全ての入力が英語の場合もブロックする事ができます。
別ドメインからの送信防止
メールフォームが設置されているサーバからのPOSTしか受け付けません。(解除可能)
自動返信機能(オートレスポンダー)
メールを受け付けた時、その内容を含む自動返信メールを返す機能です。
CSVログ蓄積&ダウンロード機能
メールの内容をCSV形式でサーバ上に保存(要設定)。ダウンロード画面からダウンロード可能。
複数の宛先に一斉送信
指定した複数のアドレスにメールフォームの内容を一斉送信します。
郵便番号から住所
郵便番号から住所を自動入力します。AJAX。

最新版を無料ダウンロード

メールフォームCGIの更新履歴

更新日 バージョン 更新内容
2017-03-13 6.8.3 6.8.3を公開。Javascriptが動作していない状態の場合、送信を制限する機能を追加。
2016-08-29 6.8.1 6.8.1を公開。CSVダウンロード画面にて任意のJavascriptコードを実行される脆弱性を修正しました。
2014-05-02 6.8.0 6.8を公開。URLが含まれる送信をブロックする機能を追加。
2014-04-24 6.7.0 6.7を公開。aタグが含まれる送信をブロックと郵便番号辞書の更新。
2012-11-15 6.6.0 6.6を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2012-05-12 6.5.0 6.5を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2011-06-21 6.4.0 6.4を公開。絶妙な微調整と郵便番号辞書の更新。
2010-04-01 6.3.0 6.3を公開。全角ハイフンと波ダッシュが間違って変換されるバグを修正。
2009-04-02 6.1.0 6.1を公開。細部の微調整とYahoo!ジオシティーズジオプラスに対応
2009-02-09 6.0.1 サニタイジング処理を追加
2009-01-28 6.0.0 設計の全体的な見直しや細部の調整。マニュアルの刷新など。
2007-04-08 5.3.0 「戻る」ボタンで戻った際の送信ミスを修正しました。emailを本文に書くようにしました。「#」ハッシュがURLに含まれる場合も送信できるようにしました。
2007-01-22 5.2.0 同階層に「count.dat」ファイルを置くことで通し番号機能が動きます。確認用メールアドレスの入力が送信されなくなりました。
2006-12-24 5.1.0 スパム対策やレジューム機能などを盛り込んでよりわかりやすい解説PDFを付けたバージョンにグレードアップ。
2006-10-13 5.0.2 自動返信メール内用を設定する際に [[resbody]] という文字列を記述しておく事により、入力された内容の確認を自動返信メール内に記述することが可能になりました。※hiddenエレメントも記述されちゃいます。
2006-09-03 5.0.1 Javascript制御を強化、受取メールアドレスをCGI内で設定可能に、郵便番号辞書付属版も追加、二重送信防止機能、チェックボックスの必須項目に対応、エラー時、エラー項目にフォーカス、エラー時、エラー項目背景色変更
2006-07-30 5.0.0 複数アドレス送信機能追加、ログファイル保存機能追加、ログファイルのダウンロード機能追加、Error-Toを設定

コメント欄

2020-05-07 16:28:10石原文春さん
CGIメールフォームを探していて、たどり着きました。
このフォームは、確認画面、完了画面の設置、またカスタマイズは可能ですか?
自動返信などもできますでしょうか?

それともプロフォームを使う必要がありますか?
プロフォームで可能な場合、プロフォームは無料で使えますか?

フォームの料金がかかる場合ははお支払いしてもいいと思っています。
教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。
2020-05-11 14:47:33和田憲幸さん
確認画面はありません。メールフォームプロの方には確認画面があります。プロと名乗っていますが無料です。